天才万博 勝手にファンサイト!最新情報まとめ

【口コミ】沖縄のおしゃれなアートホテルアンテルーム那覇に宿泊した感想!

【沖縄旅行】那覇市内のおしゃれなアートホテルアンテルーム那覇に宿泊した感想と口コミ!

こんにちはキノ(@kinolife3)です!

キノくま

最近は自由に旅行を楽しむことが難しくなっていますね。
三密を避けた旅行プランや繁忙期をずらした計画など、いろいろ工夫しながら皆さんも旅行されているのではないでしょうか?

この記事は少し時差のある投稿になるのですが、沖縄旅行した時に宿泊したホテルアンテルーム那覇について記事をまとめています。

ホテルアンテルームは、建築設計や店舗運営など数々の事業を手掛けるUDS株式会社が運営しているホテルになります。

京都市と那覇市にあるアートホテルで、ホテルのエントランスやロビーにアート展示のスペースがあったり、レストランやバースペースにもアートが展示されてたりなど、滞在中にアートを楽しむことができる施設になっています。

オシャレで洗練された客室やアーティストとのコラボ客室なども魅力的で、ここでしか味わえない旅の魅力が詰まったホテルです。

ジラッピ

ホテルアンテルーム那覇は、こんな人におすすめよ?
“オススメしたい人”
  • 沖縄旅中級者でのんびり滞在型旅行したい人
  • 那覇市内を中心に観光したい人
  • コスパ良く旅したい人

後述しますが、空港からもタクシーで1,000円程度で移動でき、国際通りへも徒歩圏内の好立地ホテル。

近隣は船舶関連の物流センターや漁業関係の事業所や宿泊施設があるので、観光地とはまた違った雰囲気があるエリアですが、沖縄はレンタカーで移動することも多いと思うので、そんなに気になりませんでした。

では、早速ホテルアンテルーム那覇の感想をまとめます。

ホテルアンテルーム那覇 | 宿泊施設の概要

【沖縄旅行】那覇市内のおしゃれなアートホテルアンテルーム那覇に宿泊した感想と口コミ!

全室ハーバービューの贅沢なホテルだよ!
もちろんラウンジもテラスもハーバービューなんだ。

キノくま

ジラッピ

ハイシーズンだったけど、ベランダ付きツインルームで、大人2人宿泊で1人当たり5,000円台というコスパの良さでした。

ホテルアンテルーム那覇の基本情報

チェックイン 15:00〜24:00
チェックアウト 11:00
電話番号 098-860-5151
総客室数 126室
所在地 〒900-0016
沖縄県那覇市前島3丁目27番11号
アクセス 美栄橋駅より徒歩にて約15分
那覇空港より車で約10分
駐車場 先着順52台 一泊1,500円
館内設備 レストラン(テラス有り)
ラウンジ
ショップ
サービス Wi-Fi
各種備品の貸出有り
レストランテイクアウト可能
酒類テイクアウト可能

ツインルームに宿泊しました | ホテルアンテルーム那覇

アンテルーム那覇に宿泊した感想を少しまとめておきます。

わかりやすく抜粋すると。

  • ホテルのエントランスがめちゃくちゃオシャレでインスタ映え
  • ツインルームだけどバルコニーもあって広い
  • レストランメニューをケータリング出来るのが便利
  • 新しいホテルなので設備が綺麗

といったところ。

実際の客室内の写真はこちら。

ツインベッドルーム

【沖縄旅行】那覇市内のおしゃれなアートホテルアンテルーム那覇に宿泊した感想と口コミ!客室は少しゆとりのある広さで、クローゼットなどはないものの、壁掛けハンガーが備えられていて、広く見える内装に工夫されていました。

ビジネスホテルに見られるような、デスクスペースは無かったものの、ソファベンチとサイドテーブルもあり、軽食をとったり、ちょっとしたデスクワークは十分できそうです。

また、洗面スペースも客室内にあるため、空間も広く感じます。

 

トイレとバスはセパレート

客室でもうひとつオススメできる理由は、バスとトイレがセパレートというところ。

良くリーズナブルなホテルだとユニットバスになっていることが多いですが、こちらはセパレートでバスタブも広めなので快適に過ごせます。

ただトイレが脱衣所と兼用だから、トイレとお風呂を2人が使うのは気を遣うよね。

キノくま

ジラッピ

脱衣所兼トイレだと広く感じるから、それはそれで良いじゃないの?

レストランは一度は利用の価値あり | ホテルアンテルーム那覇

ホテルのレストランは宿泊者以外にも、近隣の方がゲスト利用できる共有スペースなのですが、かなり広々としていて開放的なのと、なんといっても料理が美味しいので、滞在中に一度は利用してほしいです。

キノはテイクアウトも含めて、2泊の滞在中に4回利用したね!

キノくま

アンテルームミールズでは、モーニング、ランチ、ティーラウンジ、ディナー、とそれぞれの時間で営業されています。

メニューは都度変更されているようなのですが、僕が行った時はこんな感じでした。

  • モーニングは2種類から、前の晩までに事前にオーダー
  • ランチは6種くらいのメインから、食べ放題のオーダー制
  • お手軽なプレートランチもあり
  • 夜は20時まで、テイクアウト利用も可能

こんな感じで、利用できる時間帯も多いので、是非チェックしてみてくださいね。

ANTEROOM MEALS 那覇のランチ

食べるのに夢中で、全てのメインの写真を撮り忘れたんだけど、前菜の盛り合わせ、食べ放題のメイン、デザートという構成です。

ドリンクもコーヒーやジュースなどが利用できます。

ANTEROOM MEALS 那覇のモーニング

旅行中はなるべく時間を有効的に使いたいもの。
時間とメニューを事前に予約できるホテルのモーニングを利用するのがオススメです。

キノはラザニアかクロックムッシュが選べたので、クロックムッシュを選びました。

キノくま

立地は国際通りに近くて便利 | ホテルアンテルーム那覇

ホテルアンテルームはリゾートエリアでもなく、繁華街エリアでも無いので、場所は不便なのかな?とは思いましたが、徒歩圏内にも飲食店やコンビニ、スーパーなどもあり、そこまで不便は感じませんでした。

国際通りまでは歩くと15分程度かかるのですが、散歩しながら歩くのにはちょうど良いですし、レンタカーならすぐに移動できる距離です。

ただ、国際通り周辺は駐車場の料金も高いので、ホテルからタクシーを利用するのもおすすめです。

ホテルの外観や内観 | ホテルアンテルーム那覇

【沖縄旅行】那覇市内のおしゃれなアートホテルアンテルーム那覇に宿泊した感想と口コミ!

ホテルアンテルームの魅力は、なんといってもお洒落なアートとお洒落な外観です。

どう?
外観なんだけど、海外のホテルのような雰囲気でしょ?

キノくま

エントランスは斜めに走るストライプが印象的な外壁とお洒落なゲートが印象的ですよね。

ゲートを進んだ先にエントランスの大きな自動ドアとその先が駐車場になっています。

ジラッピ

エントランスのドアをくぐるとまるで美術館のような空間。

青いネオンと横長のアート作品。
音響とかはなかったので静かな空間なのですが、自分達の声もすごく響く不思議な空間でした。

ちょっと語彙力が無いんだけど、ネオンの空間を抜けると大きな吹き抜けエリア。

なんかホテルに帰ってくるのが毎回楽しみになるし、素敵な演出だよね。

インスタ映えな写真も撮れそうなので、好きな方は、撮影楽しめそう!

至る所にアート作品があります

【沖縄旅行】那覇市内のおしゃれなアートホテルアンテルーム那覇に宿泊した感想と口コミ!先程の吹き抜けのエントランスを抜けて二階に上がるとすぐにアートスペースがあります。

アートスペース兼ロビーラウンジという感じで、広々とした空間が楽しいホテルです。

ロビーラウンジには、ちょっとしたショップスペースもあり、ホテルオリジナルの可愛いマグカップなども販売されていましたよ。

レストランスペースの品川美香さんの絵画が圧巻

【沖縄旅行】那覇市内のおしゃれなアートホテルアンテルーム那覇に宿泊した感想と口コミ!

レストランスペースは奥に広い作りになっているのですが、パーティースペースとしても利用できそうな奥の部屋には、若手女性作家の品川美香さんの絵画が展示されていました。

京都のアンテルームにも飾られてるんだけど、キノは品川さんの絵が好きみたい。

キノくま

宿泊した感想まとめ | ホテルアンテルーム那覇

実際に2日間宿泊させて頂いたのですが、実はスタッフさんの対応もとても良かったんですね。
記事には書いていませんでしたが、スタッフさんの接客がとても良かったですよ!

ラグジュアリーなホテルの接客というよりは、とても親しみのある接客でした。

キノくま

おすすめの観光地や近隣の飲食店なども教えてくれて、滞在中快適に過ごすことができました。

早く起きれる人はヨガアクティビティーに参加して!

ホテルアンテルーム那覇では、ホテル内で体験できるワークショップも用意されていて、ハーバービューの屋上で朝ヨガをできるイベントも開催されていました。

ぜひぜひ滞在中に色々楽しんでみてくださいね!