天才万博 勝手にファンサイト!最新情報まとめ

【口コミ】不眠症を緩和できるニューピースメディカルシートを体験した感想

ニューピースメディカルシート体験レビュー

こんにちはキノ(@kinolife3)です!

キノくま

今日は、単刀直入に『睡眠不足や不眠に悩んでいる人』におすすめしたいスリープテックアイテムを紹介したいと思います!

現在、日本には不眠の疑いがある人が、約2,400万人(5人に1人)いるといわれています。
不眠のパターンは様々ですが、多く挙げられる悩みを3つにまとめると下記の通り。

  • 【入眠障害】寝つきが悪い
  • 【中途覚醒】夜中に目が覚めてしまう
  • 【早朝覚醒】朝早く目が覚めてしまう

毎日ではなくても、過去に体験して悩んだ経験のある方も多いのではないでしょうか?
上記にひとつでも当てはまる方は、睡眠負債を抱えている可能性があります。

僕も最近まで、睡眠の質が悪くいろいろ悩んでいたので「眠れないしんどさ」を抱えている人の気持ちはよくわかります。

ジラッピ

最近まで…って。
今は睡眠に悩んでいないの?
うん。
完全に睡眠が解消できた!って訳じゃないけど、ずいぶん睡眠の悩みは改善したよ。

キノくま

表題にも書いていますが、株式会社MTGが販売している『NEWPEACE Medical Sheet(ニューピース メディカルシート)』を使用するようになってから、不眠が緩和したように感じています。

製品については後述しますが、使用してみて「寝つきが良くなった」ことと「夜中に目覚めなくなった」というのが一番の効果実感です。
まだまだ使い始めて、1週間程度ですが「使い心地」をまとめていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

“こんな人におすすめ!”
  • 年齢とともに睡眠の悩みが出てきたひと
  • 子育てやお仕事で忙しくしているママさん
  • 仕事やプライベートを健康的に充実させたいひと

ジラッピ

製品については、公式サイトのリンクを貼っておくので、チェックしてみてね!

▼公式HPはこちら
https://www.newpeace.com/item/medical_sheet/

▼商品購入はこちら
https://www.mtgec.jp/shop/pages/newpeace_medicalsheet.aspx

NEWPEACE Medical Sheet(ニューピース メディカルシート)について

睡眠の科学と、先端のスリープテックを融合させ、不眠に立ち向かう為に生まれたのが「ニューピース・メディカルシート」です。

開発したのは『ReFa』や『SIXPAD』など、健康・美容分野において、数多くのヒット商品を生み出し、2020年に「NEW PEACE」ブランドでスリープテック市場に参入した株式会社MTG。

医療認証を受けたスリープテックというのが、ニューピース・メディカルシートのすごいところなんだ!

キノくま

「電位治療」×「体温変化サポート」で心地よい眠りへ

ニューピース・メディカルシート電位×体温サポート

不眠症を緩和する医療機器認証を取得したメディカルシートは「電位」と「ヒートナビゲーター」の新しいアプローチで不眠の悩みに向き合います。

電位について

ジラッピ

医療機器認証を受けた『電位』って、何なの?
『高圧送電線の下に長く住んでいる人には結核患者がいない。また農作物の収穫量も多い』

というドイツの医学雑誌に掲載された記事がきっかけとなって、日本の医学博士が高圧の電位負荷を利用して開発したのが電位治療機なんだ。

キノくま

「電位」というワードから、ビリビリ感をイメージされる方も多いと思いますが、身体に対して刺激を感じるような体感はなく、普段使用している寝具の上に敷いてそのまま使用できます。

電源を入れると、シート内に内蔵された電極が電界を発生。
発生した電界が体を包み込み、ただシートの上に寝転ぶだけで、心地よい眠りへと導き、日々の不眠を和らげていきます。

“Point”
家庭用電気治療器の一つである電位治療器は、身体に対して「押す」「もむ」などの物理的な力を与えるものではなく、人体を交流又は直流電界に置くか、絶縁状態に置いて電位を与えて治療する家庭用の機器をいい、「頭痛」「肩こり」「不眠症」及び「慢性便秘」の緩解を目的とする、家庭用医療機器です。
*医療機器認証番号:302AGBZX00090000

ヒートナビゲーターについて

ジラッピ

続いて『体温変化サポート』についても教えてくれるかしら?
『体温変化』が良い眠りのカギ!
入眠を自動で感知して、目覚めまでの体温変化をサポートしてくれるんだ。

キノくま

人は、眠りに入る時に体の中心部の体温(深部体温)が上がり、眠りに落ち熟睡するに従い体温が低下、そして目覚めに向かってまた体温が上がるという、体のメカニズムを持っています。

この睡眠時の体温変化こそ、良い睡眠のカギなのです。

“Point”
ニューピース・メディカルシートは、入眠時にはヒーターで身体を温め、眠ったことをセンサーが感知したら自動でオフになります。
また、ヒーター単体で使用することも、ヒーターをオフにすることもできるので、季節や好みに合わせて使用いただけます。

1日たった30円!リーズナブルでコスパが良く手軽に始められる!

医療機器認証を受けている商品というとかなり高価で手が出しにくいイメージがあると思いますし、実際に「電位治療 睡眠」などど検索すると、かなり高額な製品が多く見受けられます。

ただ、こちらのニューピース・メディカルシートは、54,000円(税込)と比較的リーズナブルで、分割購入(60回)の際は月々900円(税込)という驚きの手軽さ

1日あたりで換算すると30円という安さが魅力だよね!

キノくま

気になる電気代も「1ヶ月 約360円」と安くて安心!
電位とヒーターを同時に1日8時間毎日使用した場合、1日あたりの電気代はたった約12円。

ジラッピ

毎日使うものだから、電気代も含めて安いのは嬉しいわね!
“電気代の計算式”
※NEW PEACE Medical Sheet (56.6W)
東京電力電気料金目安単価:1kWh=27円(税込)
8時間使用の場合:約0.027(円/Wh)×56.5(W)×8(h)≒約12円
1ヶ月使用の場合:約12(円/日)×30(日)≒約360円

製品の購入はこちらから

【レビュー】実際に体験した感想をまとめてみた

では早速、実際に使ってみた感想をまとめるね。

キノくま

ニューピース・メディカルシートを使い始めてから、今日で1週間ほどになります。
冒頭でも触れましたが、使って良かったと感じたポイントは2つ。

  1. 寝つきがめちゃくちゃ良くなった!
  2. 夜中に目覚めることが無くなった!

今までも、寝る前にアロマを焚いたり、ヒーリングミュージックをかけたり、寝つきを良くするために、いろいろ工夫してきましたが、なかなか効果が出なくて悩んでいました。

メディカルシートを使い始めてからは一変、すんなり眠れるようになりました。

広げてみるとこんな感じ

僕は薄型高反発マットレス(シングルサイズ)の上に、メディカルシートを敷いて使用してみました。

大きさがわかりやすい様にマットレスとメディカルシートだけで写真をとってみたよ。

キノくま

実際には、マットレスの上に敷布団、その上にメディカルシートを敷いて寝てみました。

寝落ちしちゃう心地よさ!体温変化サポートが超絶気持ちいい

ニューピースメディカルシー体温変化サポート体験レビュー

ヒートナビゲーターの虜になっちゃった。
本当に気持ちいいからね!

キノくま

メディカルシートの「電位」は、ビリビリ感もなく体感がほとんど感じられないのですが、体温変化をサポートしてくれるヒートナビゲーターは、包み込まれるような暖かさで、あっという間に心地よい眠りに引き込まれてしまいます。

ジラッピ

ヒートナビゲーターの心地よさを伝えるならこんな感じよね!
  • お母さんに抱っこされている様な温もり
  • ひなたぼっこしている様なポカポカ感

メディカルシートの大きさは、バスタオルを広げたくらいの大きさなのですが、肩までしっかり包み込んでくれる横幅、背中からお尻までしっかり受け止めてくれる縦幅があるので、全身が暖かさに包まれている様な実感があります。

温度設定は「低・中・高」の3段階と、入眠を感知して、自動でコントロールしてくれるヒートナビゲーターを選択できるよ。

キノくま

ヒーターの温度について

公式サイトにはヒーターの温度が下記のように表示されています。

低:36℃+2/-4℃
中:39℃+2/-4℃
高:42℃+2/-4℃

※表面温度は電器安全法に基づいて標準品を未使用状態で測定した値です。
使用環境によって温度誤差が生じる場合がございます。

ジラッピ

ここのところ毎日、ヒーター入れて寝ているけれど、暑すぎて寝苦しいって事はないわね!
※室内エアコン 体感26℃に設定時。
※記事作成時点9月初旬

正直なところ、夏はヒートナビゲーターなんて使用しないだろうと思っていたのですが、使ってみると、すごく心地よい入眠体験でした。

夏場はエアコン26℃設定でヒートナビゲーターという、贅沢使いがおすすめかな?
エコじゃないけどね。

キノくま

寝起きスッキリ!電位の力で目覚めの良さを実感

ニューピースメディカルシー電位体験レビュー
医療認証を受けた「電位」ですが、本当に体感がほとんどありません。

ビリビリ感もチクチク感も全く感じないので、電位が出ているかどうかは、目に見えないのですが、実際に電源を入れて寝てみると朝起きた時の目覚めのスッキリ感が違いました。

「電位」は目に見えないんだけど、電位が発生しているか確認できるタッチセンサーが付いているので、目で見て確認できるよ。

キノくま

電位の設定は「6時間・7時間・8時間」の3段階から選択できます。
電位の体感は個人差があるので、最初は6時間から始めてくださいね。

ジラッピ

メディカルシートの電位を試した感想を伝えるとこんな感じよね?
  • 夜中に目覚めず、ぐっすり眠れた感じ
  • 寝起きのダルさがなくスッキリした目覚め

実際に電位の使用感を体感するためにヒーターを使わずに、使用してみました。

寝付きの良さはそこまで感じなかったけど、夜中に目が覚めずぐっすり眠れたので、疲れが取れた実感がありました。

キノくま

まだ使用して1週間程度なので、個人の感覚になりますが、睡眠の質をアプリなどで計測して、また記事にまとめてみますね。

ニューピース・メディカルシートの設置や購入方法まとめ

バスタオルくらいの大きさで、布団・ベッドを問わず、何処でも簡単に設置できるので、ワンルーム暮らしの方にもオススメ

配送サイズも、片手で持てる軽さ(2kgぐらい)なので、女性の方も安心ですよ。

メディカルシートの設置方法

ニューピース・メディカルシート体験レビュー

メディカルシートですが、思ってたよりもかなり小さなサイズでした。

ジラッピ

写真だとサイズ感伝わらないけど、横幅80センチくらいの箱なので、とてもコンパクトね!

A1サイズのカレンダーやポスターが梱包されている段ボールくらいの大きさなので、とても小さく感じます。

アウターカバーが同梱されてて嬉しい

ニューピース・メディカルシート体験レビュー

開封して商品を出してみると、入っているのはメディカルシートと説明書と、とてもシンプル。

キノくま

写真でうまく伝わるかわかりませんが、メディカルシートには、梱包時点で、アウターカバーが装着されています。

別売で購入すると、5,000円ほどするカバーなので、同梱品として添付されていると少し得した気分になりますね。

メディカルシートを設置してみるとこんな感じ

ニューピース・メディカルシート体験レビュー

ジラッピ

極眠のシングルマットレス(100cm×200cm)の上に敷いてみたわよ。

マットレスの設置はこれで完了!
あとは電源を繋いで、使用時にスイッチを入れるだけ!
※コンセントの長さも1.5mくらいあるので使いやすいです。

設置してみると小さく感じるけど、背中からお尻くらいまでカバーできる大きさなので、使用感に問題はありません。

キノくま

操作も簡単!時間と温度を選ぶだけ!

画質が悪くてごめんね。
ボタンを押すと、ライトが点灯するので、電源を入れて、電位の時間を選んで、ヒートナビゲーターのボタンを選ぶだけ!

キノくま

初めての方は、6時間を選ぶのがおすすめです。
慣れてきたら、睡眠時間に合わせて設定してくださいね。
ヒートナビゲーターも起床時はタイマーの設定に合わせて稼働するので、起きる時間に合わせておくと起床しやすいと思います。

【一括 or 分割】メディカルシートの購入方法

ここまで読んでもらってありがとうございます。

メディカルシートは、公式オンラインショップから購入できます。

ジラッピ

購入方法は「分割購入」と「一括購入」から選択することができます。

分割購入は、JACCSショッピングローンの審査がありますので、審査完了後の発送になります。

購入する時は「分割購入」と「一括購入」商品が分かれているので、気をつけてカートに入れてくださいね。

キノくま

ブログ執筆時点では「分割購入」が上になっているので、一括購入希望の方は、下にスクロールして購入してくださいね。

5年延長保証オプション(¥3,800)を選択できるのは、公式オンラインショップだけ!

製品の購入はこちらから

最後にまとめ!

ここまでまとめてみたけど、自分でまとめながら、本当におすすめだと再認識!

キノくま

ジラッピ

・寝つきが悪い
・夜中に目が覚めてしまう
・朝早く目が覚めてしまう

上記にひとつでも当てはまる方には、本当におすすめよ。

実際に使ってみた体感でも

  • お母さんに抱っこされている様な温もり
  • ひなたぼっこしている様なポカポカ感
  • 夜中に目覚めず、ぐっすり眠れた感じ
  • 寝起きのダルさがなくスッキリした目覚め

など、満足できる点も多かったので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。