キノの好きな天才万博について

【解約】MANOMA(マノマ)解約方法や違約金の徹底調査まとめ

お金についてフリー素材

ソニーが提供する安心セキュリティのスマートロックや人感センサー搭載のコミュニケーションカメラ、Alexa対応のスマートスピーカーなど、暮らしを便利にするスマートホームを構築できるMANOMAですが、解約にあたって違約金などが必要になるのか調べてみました。

ジラッピ

おうちのスマートホーム化ができるなんて、すごいサービスね!
でも…高いんでしょ?
うん…。
プランで料金が違うんだけど、月額3,000円前後で利用できるサービスなので、スマートホームやセキュリティーに関心のある人なら高いとは感じないんじゃないかな?

キノくま

ジラッピ

そうなの?
でも、知っておきたいから解約方法を教えてちょうだい!

MANOMA(マノマ)についてはこちらの記事をご覧ください。

フリー素材おうち時間を充実!MANOMA(マノマ)で快適スマートホーム生活を実現
結論だけど、解約金ではなく機器の割賦料金の返済が発生するんだ。
それでは、説明していくね。

キノくま

解約するべき?
プランによって判断基準は変わりそう…。
3年間は特別割引もあるので慎重に考えよう!

MANOMA(マノマ)の解約方法

MANOMAの解約は、サポートデスクに連絡をしよう!

キノくま

お申し込み後のお客様で、ご契約内容の確認・解約などのお手続きに関するお問合せは、MANOMAサポートデスクまでご連絡ください。

・MANOMA サポートデスク
・電話番号:0120-183-019
・対応時間:9:00 ~ 18:00
※ 1月1日、2日及び弊社指定のメンテナンス日除く

https://manoma.jp/faq/supportdesk/index.htmlより引用

MANOMA(マノマ)解約時のよくあるご質問

MANOMAのサービス及び、オプションに関してはサポートデスクに電話で問い合わせください。
・MANOMA サポートデスク
・電話番号:0120-183-019
・対応時間:9:00 ~ 18:00
※ 1月1日、2日及び弊社指定のメンテナンス日除く
MANOMAサポートデスク
違約金はかからないようですが、解約に際して機器の割賦料金の残債が請求されるようです。

解約時に違約金は頂いておりません。
ですが、解約月のサービス料金に加え、機器を割賦でお支払いされている場合は、残債をご登録のクレジットカードから一括精算にてお支払い頂く必要がございます。

解約後の機器は開閉センサー以外は利用可能です。
開閉センサー以外の機器は解約後も各機器の単体アプリを用いて利用することが可能です。
スマート家電リモコンは、リセット後にラトックシステム社の「スマート家電コントローラ」アプリにて利用可能です。
※ MANOMAアプリご利用時と使用できる機能が異なります。
開通前であればキャンセルを行うことが可能なようです。
MANOMAサポートデスク(0120-183-019)にお問合せ下さい。
また質問などは、随時更新していきますね!

キノくま

シンプルプランの解約について

シンプルプランの料金
  • 3年間  2,480円(税抜)
  • 3年目以降 3,580円(税抜)
※機器の割賦料金と特別割引後の価格

提供される機器
  • AIホームゲートウェイ
  • 室内コニュニケーションカメラ

\表はスクロールできます/

ご利用開始月  2ヶ月目 3~37ヶ月目  38ヶ月目以降
サービス基本料金 3,938円(税込) 3,938円(税込) 3,938円(税込)
機器料金(割賦) 3,010円(税込) 2,730円(税込)
事務手数料 3,850円(税込)
特典割引 -4,220円 -3,940円  –
合計 3,850円(税込) 2,728円(税込) 2,728円(税込) 3,938円(税込)
解約するべき?
結論 → 解約はしちゃダメ!
※解約するより3年間使い続けた方が少し得!
このような料金プランになっているので、解約した時点で機器代金の残金を支払う形になります。
解約後の機器代金の支払い方法は一括払いになるので、結構な金額が請求されるため注意が必要です。

ジラッピ

もし一度も支払いをせず、初月で解約した場合…
合計で 98,560円も支払うの?
そうなんだ…。
実は、MANOMAには特別割引があるから解約せずに37ヶ月の期間満了をするほうがお得なんだよ!
解約せず37ヶ月使用した場合…
合計で 98,280円になるから
シンプルプラン解約するのは38ヶ月目以降がお得なんだ!

キノくま

トータルプランの解約について

トータルプランの料金
  • 3年間  3,980円(税抜)
  • 3年目以降 3,580円(税抜)
※機器の割賦料金と分割工事費より特別割引後の価格

提供される機器
  • AIホームゲートウェイ
  • 室内コミュニケーションカメラ
  • Qrio スマートタグ 2組
  • 開閉センサー 3組
  • Qrio ロック
  • Qrio ハブ
  • スマート家電リモコン

\表はスクロールできます/

ご利用開始月  2ヶ月目 3~37ヶ月目  38ヶ月目以降
サービス基本料金 3,938円(税込) 3,938円(税込) 3,938円(税込)
機器料金(割賦) 3,678円(税込)
※機器割引適用済み
2,850円(税込)
※機器割引適用済み
工事費(割賦) 630円(税込) 510円(税込)  –
事務手数料 3,850円(税込)
特典割引 -3,868円 -2,920円  –
合計 3,850円(税込) 4,378円(税込) 4,378円(税込) 3,938円(税込)
解約するべき?
結論 → 解約判断は冷静に!
※3年間使い続けるより、解約した方が少し得!
このような料金プランになっているので、解約した時点で機器代金の残金を支払う形になります。
解約後の機器代金の支払い方法は一括払いになるので、結構な金額が請求されるため注意が必要です。

ジラッピ

もし一度も支払いをせず、初月で解約した場合…
合計で 121,908円も支払うの?
そうなんだ…。
解約せず37ヶ月使用した場合…
合計で 157,608円になるから
トータルプランは、解約したほうが将来的には少しだけ得するかもね。

キノくま

損しないためにMANOMAの申し込みは慎重に!

MANOMAは月額で(3年間は)費用がかかるサービスなので、申し込みをする前に一度ちゃんと考えるようにしましょう!
もしも、よく考えずMANOMAを契約してしまった場合は、解約の理由などをまとめておいて、クーリングオフ制度の活用をおすすめします。

MANOMAの流通ルートは限られているので、いきなり押し売りされることはないと思うけど気をつけて話を聞こうね!

キノくま

MANOMAの販売ルート
  1. テレアポなどの営業販売
  2. イベントや展示会などの販売
  3. 公式サイトの申込による販売

電話回線など通信サービスを販売している会社からのテレアポが多いみたいなので「ネットと合わせるとお得です!」などという営業トークには気をつけてくださいね。

最後に…

本当にスマートホームのほとんど全てを実現できる便利なMANOMAですが、いろいろ調べて格安でスマートホームを実現できたのでその時の記事をまとめているので読んでみてくださいね。

なんと!
10,000円でお釣りがくるスマートリモコンについてまとめたよ!

キノくま

nature remo アイキャッチ画像 内容物Siri対応スマートリモコンとHomePodで音声操作を体験!