【良品】リファファインバブルSを使用した感想!

キングコング西野亮廣さんも参加する天才万博で聴きたい名曲5選!

みにくいマルコに登場する天才万博の名曲5選Best5

こんにちはキノ(@kinolife3)です!

キノくま

キノも何度か参加したことのある天才万博は2021年で8回目の開催を迎えます。

毎年、出演者も入れ替わり、音楽のセットリストも変わりますが、それでも楽しみにしてしまう定番の曲や天才万博でしか聴けない名曲もあるものです。

今回は、キノの独断になりますが、天才万博で聴きたい曲をいくつか絞ってまとめてみますね。

ぜひ年末の天才万博に想いを馳せて、楽しんで読んでもらえたらと思います。

また、楽曲のダウンロードリンクやYouTubeリンクを貼っておきますので、是非音楽を聴いて楽しんでくださいね。

また、この記事を読んでいる皆様のおすすめ楽曲も、この記事のツイートと共に書いていただけると嬉しいです。

天才万博とは?

天才万博について僕は、天才万博はおもてなしをうける「レストラン型」のイベントではなく、みんなで火を起こすところから楽しむ「バーベキュー型」のイベントだと思っています。

詳しくは、天才万博ファンサイトにまとめているので、気になる方は読んでくださいね。

天才万博ファンサイトはこちら

天才万博は音楽フェスの仮面をかぶった大忘年会

発案者の西野亮廣さんは、ブログでこのように書かれています。

「天才万博」とは、東京・五反田にあるスナック『Candy』(代表:ホームレス小谷)が主催する音楽フェスの仮面をかぶった大忘年会。

人気や知名度や集客力なんて、あっても無くてもいいので、とにかく「天才しか出演できない」をコンセプトに毎年出演者が決まっています。
特徴としては、出演者の発表をまともにしていないので、毎年、お客さんは誰が出演するのかを知らないところ。
「○○さんを観に行く」ではなく、「天才万博に行く」と言っています。
僕もその一人。『天才万博』のファンです。

出演者のことを知らないで集まっているので、知らない曲が演奏されるのは承知の上。
あとは、「知らない曲をどう盛り上げるか?」という僕たち(お客さん)の仕事になります。

そんな天才万博を楽しませてくれるのは

そんな天才万博を楽しませてくれるのは、カッコいい難しい音楽ではなく、わかりやすくて、ノリやすい音楽。

手拍子しやすい、合いの手を入れやすい曲なんかが最高ですね。

前振りが長くなりましたが、ここからは天才万博のおすすめの曲をまとめますね。

天才万博で聴きたい曲を5選

  1. オー・シャンゼリゼ
  2. えんとつ町のプペル
  3. ビアガーデン
  4. 生ビール
  5. ファイト

天才万博では、かなりたくさんのアーティストさんが出演されるので、曲を絞るのは難しいですが、キノがおすすめしたい曲はこの5曲。

特に上位の2曲は、毎日といってもいいくらい、幕間に演奏されることが多いので、参加する前から聞いて覚えて、みんなで合唱できるように練習しておきましょう。

オー・シャンゼリゼ

やっぱり天才万博といえば、キンコン西野さんが弾き語りするオー・シャンゼリゼは、聴きたいよね。

キノくま

天才万博といえば、演者が入れ替わりをする幕間に、西野亮廣さんがギターを持って出てきて弾き語りをする場面をよく見かけます。

その時によく西野さんが歌うのが「オー・シャンゼリゼ」という曲です。

子供から大人まで、知っている人も多い曲ですし、すぐに歌えるくらいフレーズや音程ががわかりやすい曲。

実際にステージに上げられた子供たちと一緒に歌うシーンや、コール&レスポンスで会場のみんなと合唱するシーンを見かけます。

とても明るく楽しい気分になれるので僕も大好きな曲です。

えんとつ町のプペル

天才万博でお馴染みの曲といえば、こちらの曲だよね。

キノくま

映画の主題歌でお馴染みの「えんとつ町のプペル」は、ロザリーナが歌うよりももっと前。天才万博の開催初期の頃から、西野亮廣さんがギター片手に歌っていた曲だから、天才万博に昔から参加している人は、すごい好きな曲なんじゃないかな?

だから、えんとつ町のプペルは、ロザリーナが歌うバージョンもいいけれど、西野さんが歌うバージョンも盛り上がるんだ。

ロザリーナさんが歌うとみんなが聴き入って会場が静まってしまうから、西野さんとわいわい歌うシーンも大好きです。

ビアガーデン

天才万博の常連。
この人は外せないハッチェルズさんの楽曲。

キノくま

割とトリを務めることが多い…と思っているんだけど、ハッチェルズさんが締めに歌うのもこの曲が多いはず。

みんなと楽しく歌い踊って、最後に宴の余韻を残しながら楽しめるこの曲が大好きです。

みんなでエアジョッキを持って、左右にゆらゆら揺れながら合唱する。
そんな暖かい空間が大好きです。

生ビール

サンバのリズムを知ってるかーい?
…では、ないけれど(笑)
明るいラテン系の曲を歌うコロリダスさんの楽曲です。

キノくま

コロリダスさんの楽曲は、リズミカルでとても明るく気分が高揚する曲が多いです。

中でも、みんなと陽気に呑んで歌って過ごす天才万博を盛り上げてくれるのは、やはりこの曲。

普段も元気を出したい時、陽気に飲みたい時は、この曲を聴いてるくらいです。

名曲なので、皆さんもぜひ。

ファイト

ファイト!闘う君の唄を…
でおなじみの中島みゆきさんの曲。

キノくま

こちらの曲は、2019年だったと思いますが…飛び入りで参加された女優の大竹しのぶさんが歌われた楽曲。

天才万博の雰囲気をみて、この曲は「絶対に天才万博にぴったりだ」って選曲されたみたい。

それ以来謳われているかは、確認できていないのですが、この曲は、また天才万博で聞いてみたいなぁって思っている曲です。

キノは、この曲を西野さんが、頑張った小谷さんに向けて歌うシーンがとても好きだったな!
小谷さんボロ泣き!めちゃくちゃもらい泣き!

キノくま

最後に。2021年は天才万博の当たり年!

いろいろここまで、天才万博で聞きたい曲をまとめてみましたが、参考になりましたか?

今年は早い段階で「天才万博」に関する記事を書いているのですが、理由は2021年は天才万博の当たり年だから…です。

2021年5月に発売される西野亮廣さん新作絵本「みにくいマルコ」で天才万博が描かれます。

現実とファンタジーの境が曖昧に感じる、この2021年を天才万博のあたり年として年末を楽しみに待ちたいと思います。

ぜひぜひ、皆さんも天才万博に足を運んでくださいね。