キノの好きな天才万博について

西野亮廣最新絵本「みにくいマルコ」のモデルは実在する?もしかしてあの人?

みにくいマルコえんとつ町に咲いた花

こんにちはキノ(@kinolife3)です!

キノくま

まだまだ内容は公開されていないので、楽しみにしているところですが、いよいよ、えんとつ町のプペルのその後(3年後)を描いた物語「みにくいマルコ」が発売されますね。

こちらの絵本には、実際に日本で開催されている「天才万博」というフェスが絵本の中にも登場するんです。

「フィクション」と「ノンフィクション」か入り混じって、さらに西野ワールドに引き込まれてしまいそうです。

実際に開催されているフェスが絵本には登場するということは、もしかしたら登場人物のモデルは実在するんじゃないの?

ということで、今日は「みにくいマルコ」の実在モデルについて考察してみようと思っています。

みにくいマルコえんとつ町に咲いた花 天才万博が出てくる物語「みにくいマルコ」は映画えんとつ町のプペルの3年後が舞台

現時点では、西野亮廣さんのオンラインショップで予約販売ができますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

\2021年2月出版予定/

みにくいマルコを予約する

物語に登場する天才万博とは?

やっと大好きなホームレス小谷さんについて、自然と語れるストーリーがくるのは嬉しいな!

キノくま

天才万博をひとことで表すと「戦争から1番遠いところ」という言葉が一番しっくりくるんです。

確かこの言葉を表したのは、西野さんだったんじゃないのかな?って思うんですが…。

とても温かくて、和やかで、そして希望や活気に満ち溢れていて、幸福感を感じられるイベントなのです。

発起人はキングコングの西野亮廣さんで、実際にイベントを企画、運営しているのが、ホームレス小谷さん。

ホームレス小谷さんについては語ると長くなるので、記事の後半にいろいろ書籍のリンクを載せておきますね。

キノも何度か参加していますが、天才万博には…。

  • 怒った顔をした人
  • 悲しい顔をした人
  • ひとりぼっちで、佇んでいる人

が、まったくと言っていいほど居ない、すごく一体感のあるフェスなんですよね。

知名度や集客力をまったく無視してキャスティングされていて、アイリッシュ音楽のように、ノリが良くて、人を楽しませることのできる天才ばかりを集めたイベントなんです。

キノくま

ジラッピ

忘れちゃいけないのが、参加しているお客様も場を盛り上げて楽しむ天才ばかりが集まっているという点よね!

天才万博は「演者」と「観客」の垣根がほぼない、共に創り上げる一体感を感じることができるフェスなんです。

気になる方は、天才万博について勝手にまとめたファンページをご覧くださいね。

みにくいマルコのモデルになった人物とは?


「みにくいマルコ」の物語の片鱗をあまり見かけることがないので、絵本のストーリーについてはあまり推測することができませんが、登場するキャラクターのモデルになった人物は実在するのではないかと思っています。

少し前書きでも触れているのですが「ホームレス小谷」さんという実在する人物が、絵本の登場キャラクターのモデルになっているのでないかと思っています。

推測の理由は「赤い衣装」とヒロインの「黄色いドレス」

画像:https://nishino.thebase.in/items/28763178
みにくいマルコに登場するネズミ?のようなキャラクターは、ひょろっとスタイリッシュな長身に赤いロングコートを纏っています。

赤がトレードマークのマルコは見世物小屋「天才万博」で働いている設定ですが、実在する天才万博の企画・運営をしているホームレス小谷さんのテーマカラーも赤色なんですよね。

いつも赤い服に赤い帽子をかぶって、日本中を駆け巡っているホームレス小谷さんが実在のモデルなのではないかと直感したんですよね。

そしてヒロインのモデルは、ホームレス小谷さんの奥さん(今は、元奥さん)の女性。

僕は、お会いしたことはあるけれど、ちゃんとお話ししたことがありませんので、お名前などは控えておきます。

ホームレス小谷さんと一緒に写真集を撮影したり、いろんなイベントを起こされているアクティブな女性で、テーマカラーは、目の覚めるような鮮やかな黄色。

写真集の中でも、ホームレス小谷さんと並んで、鮮やかな黄色の衣装を纏っておられます。

あくまで予測ですか、知っている人、実在する人がモデルとなると親近感が湧きますね。

キノくま

ジラッピ

ますます物語の内容が気になるわね!

実在のモデルがいると思うと、キャラクターの個性や物語の展開に何か共通点があるかも…と期待してしまいますね!

ホームレス小谷さんとは?


もともとは、NSC大阪25期生のお笑い芸人さん。
同期は、ジャルジャルや銀シャリ。

過去に2つのコンビを組んだものの解散し、東京に進出した際にキングコング西野亮廣さんのお世話になったそう、家賃を滞納し、西野さんに家を追い出される形でホームレスになったそうです。

西野さんの「お前はホームレスになった方がうまくいく」の一言でホームレスになるあたり、すごく素直で面白いなぁっておもいます。

実際にホームレス生活は上手くいっていて、ホームレスを始める前よりも太っているし、ファーストクラスで海外旅行に行くし、はちゃめちゃなのですが、それが小谷さんの魅力。

毎日、奢られ生活だね!

キノくま

家がないので、毎日、Twitterで家に泊めてくれる人を探し、温かいご飯と寝床にありつける生活をされています。

しかも、携帯電話の料金は誰かが支払ってくれているというから、驚きですね。

常識を超えた自由な生き方


画像:https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/664/patron
何者にも形容し難い自由な生き方をされているので、過去にもテレビや雑誌の取材を多数受けられています。

興味がある方は調べてみてくださいね!

キノくま

\2021年2月出版予定/

みにくいマルコを予約する