FX口座開設で20,000円貰えるキャンペーン!

【500円貯金より貯まる】月々1万円の積立投資を早く始めたい理由

こんにちはキノ(@kinolife3)です。

最近やたらと資産形成に興味があります。

副業解禁が最近トレンドワードとして、目にする機会が増えてきましたが、働き方改革や副業解禁、年金問題など、働く人たちを取り巻く環境は日々変化していますね。

昔は、終身雇用が当たり前…なんて時代もありましたが、今は転職や副業も当たり前になってしています。

働き方の多様性が追求出来ること、収入の本数を増やすことができる現代の環境は、ある意味チャンスですし自分の人生においてリスク分散するためにも、若いうちから出来ることにはいろいろチャレンジしていきたいところです。

今日のブログでは初心者でもはじめやすい、1万円代からできる積立投資と投資の重要性についてまとめていきますね。

こんな人におすすめ
  • 30万円貯めるために500円貯金している人
  • マイホーム購入など、明確な中期計画がある人
  • 退職や老後のために資産を貯めておきたい人

絶対やった方がいい資産運用

日本人は「お金に執着するのは卑しいこと」という風に捉えがちで、お金を増やすことやお金を稼ぐことを大っぴらに語るのは良くない風習があるように感じます。

株式投資や投資信託などというと、お金儲けしているんじゃないか?
騙されているんじゃないか?
みたいにネガティブなイメージを持ちやすいのではないでしょうか?

実際、株式投資や投資信託などの金融商品に関するアンケートなどでは、投資したことがある人の割合は2割程度なのだそうです。

日本人が保有している資産の割合は、現金が50%を占めるほど、日本人は現金を貯めたがる人種のようですね。

このあたりのデータについては、長くなるので割愛しますね。

投資で資産を増やしながら貯める

僕自身もまだまだ投資初心者ですが、資産運用や投資のことを勉強しだしてから、少しでも早く投資を始めることの重要性に気づかされました。

投資を早く始めることのメリットは「複利運用」を最大限に活かせるということ。

「複利」については、こちらの記事でも説明していますので、良ければ見てください。

投資が人生を豊かにするのではなく、関心こそが人生を変える

預貯金よりも複利運用を考えよう

2019年現在の銀行各社が発表している定期預金等の金利ですが、1年間預けてつく金利は、どれだけ高くても、預金額の0.2%程度です。

定期預金の例え
100万円を年利0.2%の定期預金に預けても、30年後の資産は1,061,831円にしかならないんですね。
資産運用の例え
もし預金ではなく、年利3%で資産運用したら
100万円を年利3%で資産運用した場合だと、30年後の資産は2,456,842円にもなるんですね。
※上記の試算は手数料率や税率の計算は入れておりませんので、実際の運用結果とは異なります。

資産を増やすなら複利で5年以上がおすすめ

上記の例えだと30年間の資産運用なので、なかなか気の遠くなる試算をしていますが、5年程度(短期〜中期」の資産運用でも年利5%で運用すると、100万円が128万円程度まで増える試算になるので、ただ置いているだけの預金があるなら資産運用を考えるのもおススメです。

月々1万円程度の積立ならNISA(ニーサ)がおすすめ

月々1万円程度の積立なら、以前紹介したLINEスマート投資の「ワンコイン投資」もおすすめなのですが、LINEスマート投資の場合はLINE Payの登録も必要だったり、開設までのステップも多少あるので、どう積立の資産運用をしっかりするのならNISAなどしっかりと資産運用をするための口座を開設しても良いと思っています。

ちなみにNISAは、運用利益にかかる20%の税金がかからない非課税投資制度なので、運用益を最大限に活用することができます。

NISAをおすすめする一番の理由はこれです。

LINEスマート投資については、以前ブログでも描いているので、ご参考ください。

\合わせて読みたい/

LINEスマート投資で資産運用!利益が出たので資金を追加してみた

NISAなら月々100円から積立可能

NISAなら口座開設をする取引業者にもよりますが、積立の最低運用額は月々100円から可能になっています。
そのほか、多くのところが1,000円程度から積立投資が可能なので、そこまで重く気負いすることなく投資にチャレンジすることが出来ますね。

「NISA」か「つみたNISA」どちらが良い

こちらは積み立てる目的や積み立てる金額によっても変わってくると思うので、単純に毎月どのくらい資産運用に資金を回せるかを考えれば良いと思います。

NISAは年間120万円までの投資枠が非課税

NISAは、非課税になる期間が5年間と短い期間になりますが、年間120万円までと結構高額な投資枠を活用することができるので、中短期で資産形成を考えているならぜひNISAでの運用を考えたいところですね。

NISAがおすすめの人
マイホームの頭金準備や結婚資金準備など、短期間でまとまった資産形成をしたい方におすすめです。

つみたてNISAは年間40万円までの投資枠が非課税

つみたてNISAは年間40万円までの投資枠なので、枠は少なめですが非課税になる期間が20年と長い期間かけることができるので、毎月少額の積立を長期にわたってかけていきたい方にはおすすめの積立方式になります。
長期で運用することで、複利のメリットも活用できるので、比較的リスクが少なく運用できると言われています。

つみたてNISAがおすすめの人
500円貯金の感覚で、毎月少しずつ積立をしていきたい人。
あまり大きなリスクを好まないひとにおすすめ。

NISAを始めるなら楽天NISAがおすすめ

NISAを始めるなら楽天NISAがおすすめです。

おすすめの理由は楽天ポイントを使った資産運用が可能なところと月々の掛け金が100円から可能なところです。

また、詳しくはブログをリライト(編集)して詳しく書いていきますね。

\おすすめの書籍はこちら/