天才万博 勝手にファンサイト!最新情報まとめ

30代から始める頭皮改善!気になる薄毛におすすめのケア方法を紹介

こんにちはキノ(@kinolife3)です!

キノくま

誰しもいつか直面するだろう薄毛の悩み。
薄毛や痩せ毛を感じるタイミングや原因は人それぞれ。
しかし多くの人は30代ごろから髪質の変化や薄毛を感じ始めているようです。

薄毛は遺伝的要素が大きく影響していると言われていますが、日常生活の中に薄毛を招く原因も隠れています。

この記事では髪質の変化を感じ始めた筆者が取り組んでいる、薄毛対策についてまとめています。

・髪のボリュームが気になり出した
・生え際やつむじ周りが薄くなってきた
・頭皮の匂いが気になる

などの点が気になり出した方には是非読んでもらいたい記事になっているので、是非チェックしてみてくださいね。

薄毛を予防する5つのポイント

脱毛や薄毛の原因を全て書き出してまとめるのはとても大変なので割愛しますが、一般的に薄毛を予防するための効果的な方法は下記の5つがあるそうです。

  1. 栄養バランスの取れた食事を心がける
  2. 質の高い睡眠をとる
  3. 適度な運動でストレス解消と代謝の向上
  4. 肌に合った洗浄力のシャンプーを選ぶ
  5. 育毛剤を使ってマッサージ

薄毛や頭皮環境の改善というと、クリニックに通って治療を受けたり、内服薬や外用薬を服用して改善するイメージがありますが、日常的な予防ケアなどは意外と手軽なものが多いんですよね。

よく寝るだけでもハゲ予防になるのね?
意外と簡単に出来ることが多くて安心したよ。

キノくま

栄養バランスの取れた食事を摂る

特にお金を使わずにすぐに取り組めるのは、栄養のバランスに気をつけた食事を心がけること。

特に髪の毛の構成成分であるタンパク質やミネラル、頭皮環境を整えるビタミンやコラーゲンを摂取することが効果的と言われています。

また抜け毛を抑制する効果が期待できるメチオニンや大豆イソフラボンも摂取したいですね。

ジラッピ

全部を取ろうとするのは大変だけど、副菜を増やす感じで、一品プラスしてバランスの取れた食事を目指すといいわよ。

質の高い睡眠をとる

睡眠には周期がありますが、深い睡眠と言われるノンレム睡眠の間に多く分泌される成長ホルモンが発毛に効果的と言われています。

頭皮の修復とターンオーバーの正常化を目指すためにも良い睡眠を心がけたいですね。

良い睡眠のポイントはこちら。

キノくま

・寝る前の飲酒や喫煙は避けましょう
・パソコンやスマホのブルーライトを避ける
・夕食は寝る3時間前までに済ませましょう

ちょっとしたことですが、これをきをつけるだけでもかなり効果的なのだそう。

適度な運動が薄毛予防には大事

運動不足やストレスを抱えてしまうと血行不良や不眠を招いてしまう可能性もあります。

解消に最適なのが適度な運動で、運動することでセロトニンと呼ばれる脳内物質が分泌され、精神安定の効果も期待できます。

セロトニンの分泌には有酸素運動が効果的なので、ウォーキングやジョギングがおすすめです。

肌に合った洗浄剤ほシャンプーを選ぶ

頭皮環境や肌質は個人差があるため、頭皮の状況に合わせて洗浄成分を選ぶことが重要です。

頭皮を覆っている皮脂は、バリア機能を果たしていて、紫外線や外的刺激から頭皮を守っているのですが、過剰に分泌されてしまうと逆にトラブルの原因になってしまうことも。

そのため、頭皮がベタつきやすく皮脂の分泌が多い方には、高級アルコール系やオレフィン形などの洗浄力が強いものがおすすめ。

逆に頭皮が乾燥しやすかったり、敏感肌の方には洗浄力がやさしい、アミノ酸系やベタイン系のシャンプーがおすすめです。

また、洗浄成分だけでなく、有効成分が配合されているかどうかもチェックしてくださいね。

育毛剤やマッサージも大事

シャンプーやトリートメントで頭皮環境を整え、頭皮のベースが作れたら、次は頭皮のトニック(発毛剤・美容液)を使うのをおすすめします。

育毛剤は有効成分が毛根に直接働きかけ、育毛・発毛を促進させる効果が期待できます。

育毛剤には、毛髪を作る毛母細胞を活性化させる役割があります。

また血流を良くすることで育毛剤の効果を高めることができるので、ブラッシングや指圧によるマッサージも有効です。

30代後半から始めた頭皮ケア

ここからは30代後半から始めた頭皮ケアについてまとめます。

キノの場合は、薄毛になってしまった。というよりは、薄毛予防として対策を始めた感じです。

キノくま

そのため発毛の実績を紹介できるわけではないのですが、頭皮ケアの効果実感やかかる費用、手間などについては説明できるので、その辺りをまとめています。

シャンプーを変えるのが一番お手軽

20代の頃は特に気にかけていなかったのですが、30代になってからは、少しずつヘアケアにもお金をかけるようになりました。

育毛・発毛剤はかなり効果なものが多く、1ヶ月で1万円前後のコストがかかるものがほとんどですが、シャンプーなら、1ヶ月当たり数千円で済むものか多いので、手軽に始められます、、

シャンプーや育毛剤は複数をローテーションして使用

育毛・発毛剤などを選ぶときによく見かけると思いますが、効果を保証するものではありません。とか、効果には個人差があります。といった表記。

実際その通りで、有効成分の効果が出る割合は、おおよそ5〜8割と言われています。

そのため「これが良い」と思って選んでも、合わない可能性も出てきます。

そのため、リスク分散や効果分散のためにも、2〜3種類のアイテムをローテーションで使い分けるようにしています。

おすすめのヘアケアアイテム

長々と説明してきましたが、最後におすすめのヘアケアアイテムを紹介します。

今、いろいろ試しているところなので、どんどん情報を更新していきますね。

ミルボンプラーミアクリアスパフォーム

こちらは毎日使うタイプのシャンプーではなく、週に2回程度でオッケーのスペシャルシャンプーです!

炭酸のシャンプーで泡パックするだけで血流促進と皮脂のクレンジングができるアイテムです。

ジラッピ

週に1〜2回、普段のケアに追加するだけなので、シャンプーを買い換える必要もないので、好きなタイミングで始められるのよ!

エスハートエススカルプブラシ

こちらは普段のバスケアに使用できる、シャンプー用のブラシ!
細かいブラシが頭皮を刺激し、毛穴汚れも掻き出すことができるので、日々のシャンプーをグレードアップできます。

ジラッピ

地肌からブラッシングすることで、髪のもつれも取ることができるから、根本から立ち上がる自然なボリュームがでるわよ。

エスハートエススカルプブブラシは実際に使ってみた感想もまとめているので、是非チェックしてみてくださいね。

エス・ハート・エススカルプブラシの髪と頭皮への効果や使い方を解説!