キノの好きな天才万博について

【地酒厳選】おすすめしたい京都の美味い日本酒7銘柄を紹介

ツイッター上のキノ(@kinolife3)を見たことがある方はご存知かもしれませんが、僕は結構なお酒好きです!

キノくま

酒どころとしても有名な京都で育ったためか、お酒の種類の中でも日本酒が大好きです。

ジラッピ

京都には日本酒で乾杯しないといけない、ちょっと変わった条例もあるのよね?
うん。そうなんだ!
日本酒に触れることの多い京都在住のキノが、とっておきの日本酒を紹介するね!

キノくま

京都は日本酒の生産量が全国トップ3に入るほど酒蔵も多く、様々な個性を持った銘柄が日々生産されています。
全国的に有名な酒どころといえば、京都南部に位置する伏見があげられますが、伏見以外にも北部・中部のエリアにも酒蔵が点在しています。

ジラッピ

京都には利き酒や飲み比べができるお店も多く、最多では30種類の飲み比べができるお店もあるそうね。
思ってたより、種類が多くて驚きだわ!

京都の日本酒は「灘の男酒、伏見の女酒」と言われるように、やさしく繊細な京料理によく合う淡麗で酸味の少ない味わいが特徴です。
ほどよくミネラルを含んだ水はお酒造りにぴったりで、まろやかで香りたかい仕上がりになるようです。

そんな日本酒の中でも、ぜひ飲んでいただきたいお酒をまとめてみました。

日本酒に詳しい、鉄板料理「花六」の料理長に教えてもらった日本酒も選んでみたよ!

キノくま

鉄板料理「花六」の料理長は京都(特に北部)の日本酒に詳しく、料理に合うお酒を教えてくれるので日本酒が好きな方はぜひ行って欲しいお店です。

ホテルカンラ京都鉄板料理花六の先付3種【厳選】京都旅行のお すすめ!日本酒と味わ う鉄板料理「花六」の口コミ
“日本酒好きにおすすめの記事”
  • 料理によく合う日本酒を紹介
  • まろやかな口当たりの日本酒を紹介
  • 特徴的な個性を持った日本酒を紹介

日本酒の選び方

日本酒には純米酒や吟醸酒など様々な種類があるため、好みの日本酒を見つけるのは大変そうなイメージがありませんか?
精米度合いや製法によって日本酒の名称(種類)は分類されているので、まずは好みの銘柄よりも自分が好きな「特定名称酒」について調べてみても良いかもしれません。

特定名称酒については、こちらの記事で詳しくまとめています。

日本酒のマトリックス図初心者の為に日本酒の種類や違いを解説!人気の銘柄やオススメを紹介!

ジラッピ

私は華やかに薫る純米大吟醸が好きだわ!

おすすめしたい京都の日本酒7選

  1. 英勲
  2. 澤屋まつもと
  3. 蒼空
  4. 神蔵
  5. 稼ぎ頭
  6. Ice Breaker(アイスブレーカー)
  7. 白木久

今回紹介する7選は、僕が実際に飲んでみておいしいと感じたものを掲載しています。

つまり…
あくまでキノの独断によるキノ調べ…であることをご了承ください。

キノくま

ランキング形式による紹介ではありますが、特に順位は気にしなくてOK。
あえて言うなら、上から4銘柄はオーソドックスな日本酒、下の3銘柄は個性的な日本酒をチョイスしてみましたので参考にしてみてください。

英勲 (斎藤酒造)

ジラッピ

英勲(えいくん)は、14年連続で全国新酒鑑評会で金賞を受賞する京都を代表するお酒よね!
“キノレビュー”
パッと花が咲くような強い印象はないものの、とても口当たりもまろやかで飲みやすく飽きのこない日本酒。
2杯、3杯と飲みすすんでも自然と飲んでいられるクセのなさも僕が好きなところかもしれません。
個人的には、出汁の効いた料理と合いやすい印象。

澤屋まつもと (松本酒造)

ジラッピ

澤屋まつもとは、キレのある酸味が印象的よね!
米の産地や品質にもこだわりのある酒蔵みたいだわ。
“キノレビュー”
爽やかな酸味があり、さっぱりした飲み口が印象的な日本酒です。
米の産地によって種類分けされていて、それぞれの味わいがあるので、どの銘柄を飲むかで印象は変わるかもしれません。
脂の乗った魚料理など、少しこってりとした料理にも負けないお酒の強さあるので、いろんな料理と合わせて楽しめます。

蒼空 (藤岡酒造)

ジラッピ

蒼空は、純米酒から純米大吟醸までラインナップが豊富。
同じ酒蔵でもいろんな味わいが楽しめるわよ!
“キノレビュー”
酒どころ伏見で最も小さな酒蔵で、少量生産にこだわっている銘柄。
少量生産のためレア感も高く、日本酒好きの中でも人気のお酒です。
フレッシュでクリアな味わいがあるので、お酒を中心に楽しむ晩酌スタイルにおすすめ。

神蔵 (松井酒造)

ジラッピ

神蔵は、歴史と伝統を感じるスタンダードな日本酒。
純米酒から純米大吟醸までこだわりを感じてほしいわ!
“キノレビュー”
一切濾過を行わず、無濾過、生酒、原酒であることにこだわった日本酒で松井酒造を代表する銘柄。
京都産酒造好適米「祝」を全量使用した京都を代表する日本酒。
バランスの良い酸味・辛苦で味わいが複雑で飲むときの温度で印象が変わる不思議な魅力のあるお酒。
ゆっくりとお酒を楽しみたい時におすすめの銘柄です。

稼ぎ頭 (増田徳兵衛商店)

ジラッピ

稼ぎ頭(かせぎがしら)は、まるでワインのような味わいの日本酒
フルーツのような瑞々しい香りの女性におすすめしたいお酒よね!
“キノレビュー”
本当に白ワインのように香りが楽しめるので、しっかりと冷やしてワイングラスで楽しみたい日本酒!
アルコール度数も8%と低めなので、日本酒初心者の方や女性におすすめだと思います。
お料理に合わせるなら、さっぱりとした味付けの物!おすすめは食前酒や食後酒として楽しむのがベストだと思います。

Ice Breaker (木下酒造)

ジラッピ

Ice Breaker(アイスブレイカー)は、氷を入れてロックで飲みたい日本酒なの!
時間と共に変化する味わいを楽しんでほしいわ。
“キノレビュー”
アルコール度数が17〜18度程度と高めで、冷やしておいしい日本酒です。
ペンギンがラベリングされていて、涼しげなボトル。
レモンやライムのような香りで爽快感もありながら、少しとろみのある口当たりがしっかりとしたお酒の印象を与えてくれます。
洋酒のような感じもあり、洋食ともよく合います。

白木久 (白杉酒造)

ジラッピ

白杉酒造は、独特のこだわりを持った酒蔵。
食用米を原料に酒造りをしているそうよ。
“キノレビュー”
酒造好適米ではなく、一般に食用されるお米を使用して酒造りをされています。
みんながイメージするお米(ご飯)のような美味しさを感じる日本酒。
いろいろな料理と合わせて飲みたい食中酒。

日本酒好きにおすすめの情報

いくら美味しい日本酒を知っていても流通ルートが確立されておらず市場に出回っていないお酒ではなかなか手に入れることができません。
身近に手に入る日本酒で美味しい銘柄を知りたいという方にはこちらの書籍がおすすめ。

品評会レベルの高価格なものだけでなくリーズナブルに楽しめる日本酒も掲載されているので、いろいろ情報を得たいなら一見の価値ありです。

【サケタク】厳選したお酒を届けてくれるサービスもある

毎月1本単位から注文することができる日本酒定期便サービスのSAKETAKU(サケタク)は日本酒をこれから覚えていきたい初心者にもおすすめ!

気になる方は一度チェックしてみてくださいね!

saketakuの引用画像美味しい銘柄に出逢える日本酒定期便サケタクについて調べてみた!