天才万博 勝手にファンサイト!最新情報まとめ

【口コミ】温度調節が便利な山善の電気ケトルを使ってみた感想

1℃単位で温度調整できる山善電気ケトル「YKG-C800」

こんにちはキノ(@kinolife3)です!

キノくま

お歳暮やクリスマスギフトでドリップコーヒーのセットを頂くことがあるのですが、上手にドリップコーヒーを淹れたいと思い、細口の電気ケトルを購入してみました。

いつも鍋でお湯を沸かしていたから、うまくお湯を注げなかったんだよね。

キノくま

ジラッピ

電気ケトルは火を使わないから、目が離せて安心よね!

実家にあったティファール以降、電気ケトルや電気ポットを使ったことがなかったので、山善の電気ケトルの便利さに改めて感動してしまいました。

“ここがオススメ”
  • コスパが良い!
  • お湯が沸くのが早い!
  • 1℃単位で温度設定できる!
  • 保温機能もあって便利!

この記事では、山善の電気ケトル「YKG-C800」を使ってみた感想についてまとめています。

少し値段が上がりますが、新モデル「EGL-C1280」もあるので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

山善電気ケトル「YKG-C800」とは?

1℃単位で温度調整できる山善電気ケトル「YKG-C800」

山善電気ケトル(YKG-C800)は、1℃単位(設定可能範囲 60-100℃)で温度設定ができる電気ケトルで、800mlと容量も大きく、数人分のコーヒーやココアを淹れたり、カップラーメンに注いだり、幅広いシーンで利用できる電気ケトル。

いわゆる「ジェネリック家電」と言われる、コスパの良い製品です。

“山善とは?”
株式会社山善は、金属加工、工作機械や住設機器・建材などの輸出入・卸などもされていますが、簡単にいうと「ものづくり」が得意な会社。
高品質な製品をリーズナブルな価格で販売されていて、ジェネリック家電の分野をリードしている会社です。

【分離式】軽くて使いやすい

山善電気ケトルは、電源プレートとケトル本体にわかれているので、とても軽くて使いやすいです。

他社にもあるような一体型の電気ケトルは、コードを繋ぐだけで便利なのですが、重たかったり、洗浄しにくかったり、使いにくい点も多いです。

ジラッピ

軽々と片手で持てるから、ハンドドリップするのに便利よね。
そして、細口ノズルだから注ぎやすいよ!

キノくま

温度調節ができるのが便利

1℃単位で温度調整できる山善電気ケトル「YKG-C800」

冒頭にも書きましたが、山善の電気ケトルのメリットは、1℃単位で温度設定ができるところ。

お茶やコーヒーが好きな方なら、あると助かる便利な機能なのではないでしょうか?

一般的にコーヒーを淹れるお湯の温度は、80〜95℃が適温と言われています。

お茶の温度は、もう少し低めのお湯が良いと言われています。

温度計もデジタル表示で見やすいね!

キノくま

電気ケトルは目が離せるので便利

今まで、ガスでお湯を沸かしていたことを考えると、お湯を沸かしている間に別のことができるのはめちゃくちゃ便利です。

ヤカンだと笛付きで沸騰を教えてくれるものもありますが、吹きこぼれによる立ち消えもゼロではありません。

その辺りのリスクを考えると、やっぱり電気ケトルが便利だと思います。

安心のオートオフ付き

山善の電気ケトルには、オートオフ機能が付いているので、うっかり消し忘れたとしても安心です。

製品マニュアルに詳しく書いてあったよ。

キノくま

本製品はオートオフ機能がついています。 無操作状態が下記の時間経過すると、自動的に待機モードになります。

■ 起動モード
無操作で5分経過した場合

■ 加熱後(保温設定無し)
加熱後、無操作で5分経過した場合

■ 保温時
保温開始から無操作で1時間経過した場合
(保温を停止して待機モードになります)

■ ケトルを取りはずした場合
電源プレートからケトルを取りはずした状態で、5分経過した場合(保温時は除く)

製品マニュアルより抜粋
https://book.yamazen.co.jp/common/files/yamazenbook/YKG-C800.pdf

実際に使ってみた感想「YKG-C800」

山善電気ケトルを実際に使ってみた感想は、スタイリッシュでおしゃれ!
インテリアに自然と馴染むデザインで使いやすいというのが正直な感想でした。

ジラッピ

えっ?
使い心地の感想じゃなくて?
うん。
でも、おしゃれなデザインって意外と重要なんだよ!

キノくま

電気ケトルは使用頻度が高いアイテムなので、キッチン周りに出しっぱなしになってしまうことがほとんど。

そのため、汚れにくい、汚れが目立ちにくい、おしゃれ、というのは意外と重要なポイントです。

お湯が沸くのも早い

実際に山善の電気ケトルにお湯を入れて、沸かしてみたんだけど、満水800mlのお水を100℃に温めるまで、6分程度しかかかりませんでした。

実際に試してみたよ!

キノくま

動画を見てもらってもわかると思いますが、デジタル温度計で現在の温度が表示されます。

ジラッピ

デジタル温度計の表示を見てる時間も意外と好きよ!

沸くまでの時間をiPhoneで測っていたのですが、6分程度で100℃まで温まったので、決して遅い方ではないと思います。

本体側面は熱くなるので注意

保温性に優れたティファールなどの電気ポットをイメージしていると、断熱効果も期待できるので、本体側面は熱くなりませんが、山善の電気ケトルは断熱の構造になっていないので、本体側面は熱くなります。

持ち手があるので、気にすることはありませんが、小さなお子様がおられる家庭では気をつけた方が良いかもしれません。

【総合評価】山善電気ケトル

実際に使ってみて感じた点も少しまとめてみましたが、総合評価としては「高評価」とさせていただきます。

特に価格の部分でかなりコスパが良い商品なので、いろいろな類似製品と比較しても優秀なアイテムだと思いますり

電気ケトルの購入や買い替えを考えている方、特にコーヒーや紅茶などを飲むのが好きな方にはおすすめしたいので、ぜひチェックしてみてください。

量販店での取り扱いもありますが、ECサイトでも購入可能です。