【良品】リファファインバブルSを使用した感想!

【無料体験あり】Amazonの読み放題『Kindle Unlimited』の 料金や内容を解説!おすすめ書籍もまとめ

kindle unlimited 無料体験 口コミ評価

こんにちはキノ(@kinolife3)です!

キノくま

1月も半ばを過ぎて、今更ながら「読書を頑張る年にする」と心に決めて、Amazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービスの「Kindle Unlimited」の無料体験に登録してみました。

\30日間無料/

kindle Unlimitedに登録

読書しよう!と心に決めても、本は1冊あたり1,000円以上するのが当たり前。
書店に足を運んでも、どの本を購入するかで迷ってしまって時間だけが過ぎることもしばしば。

しかし、Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)なら、月額980円(税込)で和書12万冊が読み放題。
ラインナップは、小説、マンガ、雑誌、実用書、ホビーなど、幅広く揃っているので、月に1冊以上は本を読むという人なら、おすすめしたいサービスです。

電子書籍の読み放題サービスでは、dマガジン、楽天ブックス、などもありますが、200万冊が読み放題という圧倒的なコストパフォーマンスを考えると選択肢は「Kindle Unlimited」の1択です!

「Kindle Unlimited」とは?

2016年8月から始まったAmazonの電子書籍読み放題サービス。
書籍以外にも、雑誌やマンガも読むことができます。

Amazonで販売されている電子書籍が和書100万冊、洋書600万冊に対し、「Kindle Unlimited」では200万冊(和書12万冊)が読み放題なので、読み放題のカバー率は結構高いんじゃないかと個人的には思っています。

書籍のダウンロード方法や利用方法は通常のKindle本と全く同じなので、スマホ・タブレット・PC(パソコン)のほか、Kindle端末で利用することができます。

30日間は完全無料!

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)は、月額980円(税込)で利用できるサービスになりますが、無料体験期間中は全ての機能を利用することができます。
また無料期間中に解約しても、ペナルティーはなく、早期に解約しても、30日間はそのまま利用することができます。

注意
Kindle Unlimitedに初めて登録すると、30日間の無料体験期間が条件なしで利用できます。ただし、31日目から料金が発生するので注意しましょう。また、キャンペーンとの併用はできません。

電子書籍がおすすめな理由

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)のメリット・デメリットについては後述しますが、電子書籍のメリット・デメリットと混同するといけないので、事前に電子書籍をおすすめする理由をまとめておきますね。

電子書籍のメリット

  • 本の持ち運びが楽で場所を取らない
  • 紙の書籍に比べて安く買えることが多い
  • いつでもどこでも購入(ダウンロード)できる

本の持ち運びが楽

通勤や通学の途中に読むために書籍を鞄に入れたとしても、持ち歩けるのはせいぜい2冊程度。
電子書籍なら、数百冊を持ち歩くことも可能です。
また移動中もスマホなどの端末で片手で読書できるのも電子書籍の魅力ですね。

セールなど安く買えるチャンスも多い

電子書籍は、紙媒体に比べて出版コストもかからないことから書籍版よりも安価に買えることも多く、セールなど安く買えるチャンスもあります。

いつでも検索どこでもダウンロード

電子書籍はデータでストックされているため、話題の新書でも売り切れることがありません。
また、すぐにダウンロードできるので、発売日に誰よりも早く読むことができます。

ここにあげた様に、電子書籍をおすすめできる理由はたくさんあります。
デメリットも無くはないので、最後にすこしまとめておきますね。

電子書籍のデメリット
  • 読み終わった後、古本屋に売ることができない。
  • 人に貸してあげることができない。
  • スマホで読むと目が疲れる。
とても便利な電子書籍ですが、ここからは「Kindle Unlimited」のメリットとデメリットについてまとめていきますね。

キノくま

試して実感「Kindle Unlimited」のメリット

  • 月に最低でも1冊読めば、元は取れる。
  • 王道のベストセラー作品は結構読める。
  • 普段は手に取らない本も気軽に読むことができる。
  • 同期できるのでデバイスが変わっても続きから読める。
  • 家の中に24時間営業の図書館が出来た様なもの。

とりあえず、お試しで始めてみましたが、結構いいとこだらけ!

月額980円なので、月1冊読めば元が取れる。

本の値段は、大体1冊1,200円ほどなので、月に1冊でも本を読めば元が取れる計算になります。
小説や漫画など単価の低い書籍でも、月に2冊ほど読めば元は取れるのでコスパの良いサービスだと思います。
また、読める冊数に上限はないので読めば読むだけ得する計算になりますね。

例えば、本の価格が1,200円の場合。

月3冊読めば2,620円お得!
月5冊読めば5,020円お得!

といった感じでかなりお得感があるので、読書する人には相当なお得感がありますね。

ベストセラーやロングセラーもラインナップ!

Kindleのすべてが読み放題ではないのですが、人気作品やロングセラー作品でも読めるものは結構多いです。

  • 思考は現実化する(ナポレオン・ヒル)
  • 夢をかなえるゾウ1(水野 敬也)
  • 多動力(堀江 貴文)

などなど、聞いたことのある書籍は網羅されているように感じます。

人気作品は入れ替わりもあるのでこまめにチェックしてね!

キノくま

普段は手に取らない本も気軽に読むことができる。

レンタル感覚でいろいろな本を読むことができるので、普段は手にしない違うジャンルの本にも手が出しやすく、知見を広げることができるのも「読み放題」ならではの魅力。

また、読み始めたものの「やっぱり違うな…」と感じた時も、買った本だったら「勿体ない…」といって最後まで読んでしまうところを「読み放題」なら、気になるとこだけさっと読み終えて、時間の無駄を省くことも可能です。

同期できるのは意外と便利!

僕は家ではiPad miniで、通勤や仕事ではiPhoneで電子書籍を読むことが多いので、読んでいるページを同期できる「Kindle Unlimited」は意外と便利!

さっと続きから読むことができるのは快適だね!

キノくま

どうでもいい話だけど、家の中に図書館が出来たようなもの

もう、何といっても「便利」のひとこと。
ちょっと気になった本や調べたいジャンルの読み物があるときにさっと検索できて、すぐにダウンロードできるですごく便利。

マグカップにお湯を注いでいる間にダウンロード出来ちゃうくらいスムーズ!

とにかく便利すぎて辞められないサービスなので、無料体験の期間以降も継続すること間違いなしですね!

試して実感「Kindle Unlimited」のデメリット

  • ラインナップの変動(入れ替え)があるので注意。
  • 間違って購入してしまう危険性。
  • 一度にダウンロードしておけるのは10冊まで。

【書籍の入れ替えに注意】気になる人気作品はすぐにでも読もう!

人気作品も読み放題なのだから、これは文句のつけようのないサービスではあるのですが、人気作品、話題作などラインナップの変動が多いので、この前まで読み放題だった書籍も対象から外れてしまうこともあります。

その分、いろいろな話題作や鮮度の高い作品を読むことができるので、気になる書籍はすぐにでもチェックして読むのをお勧めします。

間違って「課金」しないように注意!

「読み放題」に指定されている書籍でも「読み放題で読む」というボタンの下に「〇〇円の購入を希望しますか?」のテキストが表示されるので、間違って購入のテキストリンクをタップしないように気をつけましょう。

間違って購入した場合も返金対応はできるようです。

一度にダウンロードしておけるのは10冊まで!

読み放題として同時にダウンロードしておけるのは10冊まで。
読み終わった本は手動で削除し、空きを作っておく必要があります。

1冊ずつ読み進めていく方は問題ないかもしれませんが、いろんな本をつまみ読みする人はすぐに10冊に到達してしまうと思うので手間に感じるかもしれません。

「Kindle Unlimited」の無料体験と支払い方法

無料期間のみの利用でも決済方法の入力が必須です。
支払い方法はいくつか方法があるので、下記にまとめておきますね。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • 携帯決済(キャリア決済)
  • Paidy翌月払い

Amazonギフト券での支払いやコンビニ払いには対応していないので、ご注意ください。

とにかく体験するだけなら無料なので、オススメです!

キノくま

kindle Unlimitedの人気書籍を見てみる

Amazonプライム会員なら「Prime Reading」もおすすめ!

Kindleには「Kindle Unlimited」以外にも、プライム会員なら利用できる「Prime Reading」という読み放題プランも用意されています。
プライム会員なら追加費用なしに利用できるのですごくお勧めです。

ただ、読み放題の対象数に違いがあり、『Prime Reading』が約820冊に対し『Kindle Unlimited』は約12万冊という圧倒的な差はありますが、月に1冊も読まないかもしれないけれど、気になるタイトルがあれば読みたいという人にはお勧めです。

Kindle Unlimited Prime Reading
月額料金 980円(税込) 0円(プライム会費のみ)
書籍数(和書) 12万冊 820冊
プライム会員の方は、一度チェックしてみてくださいね!

キノくま

200万冊が読み放題
小説、マンガ、雑誌、実用書など豊富なラインナップから読み放題!

\30日間無料/

kindle Unlimitedに登録

最後に!おすすめの読み放題書籍をリストアップ!

最後に「読み放題」のサービスでお勧めのタイトルを5つリストアップしました。

キノは読書、超初心者なので、簡単な本だけ掲載しています!
2021年1月時点の読み放題リストです!

キノくま

メモの魔力 著者:前田裕二

注目される起業家・前田裕二による渾身のメモ術!

・メモで、目にする情報全てをアイデアに変える
・メモで、本当の自分を見つめ直す
・メモで、夢をかなえる

巻末には、自分を深く内観するための「自己分析1000問」もついています。
すべてのヒントは日常の中にある、メモによって「5つのスキル」を磨き、思考を深めていこう。

めちゃくちゃ、わかりやすい文章で読みやすい!
これが無料で読めるなんて最高!

キノくま

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 著者:田中修治

実在する企業「 OWNDAYS 」の死闘の 日々を描いた、ノンストップ実話ストーリー!
テレビドラマ化もされたほどの話題作!

人生を大きく変えるため、倒産寸前のメガネチェーン店を買収した田中。
しかし、社長就任 3 か月で銀行から「死刑宣告」が下される。度重なる倒産の危機、裏切りに次ぐ裏切り、決死の資金繰り……。
何度も襲いかかる絶体絶命のピンチに破天荒な施策で立ち向かっていく。

勇気をもらえるストーリー!
そして、発想力や決断力など、諦めないことの強さを教えてくれる物語!

キノくま

夢をかなえるゾウ1 著者:水野敬也

本気で変わろ思たら、意識を変えようとしたらあかん。
「具体的な何か」を変えなあかん。

ダメダメな僕のもとに突然現れたゾウの神様“ガネーシャ”。 なぜか関西弁で話し、甘いものが大好きな大食漢。
夢を叶えるために必要な要素を物語を進めながら教えてくれる本。

めっちゃ読みやすいねん!
おすすめやで!

キノくま

魔法のコンパス 道なき道の歩き方 著者:西野亮廣

常識の先を歩く“発想力”と“実行力”で芸人の枠を超え、天才クリエイター・絵本作家としても大活躍の著者。
仕事の広げ方とは? 型破りな実例をもとに西野氏が考えるマーケティングや戦略について4章に分けて解説されています。
コンテンツがすごく細かく分けられているので、ちょっと読みに最適です!

★1章★ 向かい風はボーナスチャンス
★2章★ お金の話をしよう
★3章★ 革命の起こし方
★4章★ 未来の話をしよう

キノの大好きな西野亮廣さんの本。
贔屓にしてます!

キノくま

コンサル一年目が学ぶこと 著者:大石哲之

トレンドや話題性に振り回さなれない普遍的な内容の本!
できるプロフェッショナルに共通する「ベーシックスキル」を30選してまとめられています。

・感情より理論を優先させる
・仮説思考
・喋らないなら会議に出るな
・フォロワーシップを発揮する

などなど、わかりやすい表題とともにコンテンツが整理されています。
強調文は太字で書かれていたり、とても読みやすくわかりやすいです。

キノも時々は、ビジネス書も読むんだぞ!

キノくま

ほんの少しですが、参考になればと読みやすくおすすめの書籍をまとめさせていただきました。
ここに紹介した本を全部読もうとすると、5冊で9,000円もするんです!

それが「Kindle Unlimited」の電子書籍読み放題サービスなら、月額980円(税込)で読むことができます。

しかも初めて利用する方なら30日間無料で利用できるんです!

めちゃくちゃお得ですよね!

本当に登録簡単にできるのでおすすめです!

\30日間無料/

kindle Unlimitedに登録