FX口座開設で20,000円貰えるキャンペーン!

【口座開設編】資産運用初心者のリアルなFX投資体験記 

今日最近始めたFXについてブログを書いていこうと思います。
FXどころか、投資というものは全くの初めてで、株も金やプラチナなんかの投資も一切した事がないので、本当に投資に関してズブの素人が始めるところからブログを書いていこうと思います。
ちょっとFXを始めたタイミングと同じくしてブログを開設してちょっとバタバタしてたので、少し前のことを振り返りながらのブログになると思いますがよろしくお願いします。

運用して1週間目の記事も書きましたのでよければこちらもご覧ください。
【1週間目】資産運用初心者のリアルなFX投資体験記 初期墜落編!

FX体験記一覧はこちら

\今週の気になる書籍/

まずはじめに投資を始めたきっかけ

マスコミを賑わせた老後2,000万円というのが、そもそも貯蓄や投資というものを考えるようになったきっかけ。
正直、副業や資産運用というものも視野に入れていかないと老後2,000万円なんて貯まんないんじゃないかと思って、貯蓄するということや資産運用をしていくことについて考えるようになりました。

当面の目標は年利5%の運用

これも投資をし始めて間もない人間が考えているので年利5%の運用というのがリアルなのかリアルじゃないのか、税引後の事を考えて本当にそれでいいのかもわかっていませんが、こんな感覚で資産運用を始める奴もいるのです。

年利5%の運用で2,000万円の資産を作ろうと考えていることについては、こちらのブログでも書いています。
積立&資産運用で老後2,000万円問題についてどう乗り切るか?

今回は、FX口座の開設して入金するまでの事を書いて行きますね。

始めに考えたことは、FX取引ができる会社の比較から

本当に何もわかっていなかったので、選ぶときの条件は2つだけ

①聞いたことある名前の会社かどうか
②スマートフォンアプリの評価が良いかどうか

この2つだけの条件で、最終的にFX取引会社を絞りました。
でも、半ばノリで口座開設した後なので、これで良かったかどうかは不安ですが、今のところ問題なく取引できているので良いと思っています。

始めにiPhoneのAppストアで「FX」というキーワードで調べてみた。
実際の運用は、きっとパソコンじゃなくてiPhoneでするだろうからAppストアで検索したところ、何となく知っているなぁって、思ったのは下記の3社。

GMOクリック FXneo
GMOさんはインターネットでもちろんしていいるし、このサーバーやドメインを取得するときに調べた中でも知っていたので、もちろんGMOさんはキープ!

DMM FX
DMMさんはアダルトなエンターテイメントなイメージがあったんですが、実際に聞いたことあるし、なんか取引口座数も多そうだったので、何となく安心感を感じてDMMさんもキープ!

SBI証券 HYPER FX
SBI証券さんが一番、資産運用に関しては長けていそうな会社さんだったのでもちろんキープ!

で、実際アプリとかをダウンロードしてみようと思ってみてみたら、実際に口座を開設しなくてもバーチャルでFX取引の体験ができるバーチャル版のリリースをしているのがGMOクリック FXneoDMM FXだったので、この2社で比較検討することにしてみました。

また別のFX口座もサブで開設すると思いますが、とりあえずはフィーリングが合うかと思ってDMM FXにしてみました。
理由はバーチャルアプリの評価が高かったのと、トレード画面が見やすそうだったからというだいぶ軽い理由です。

でも比較するときはこの点をちゃんとチェックしました。

スプレッド(手数料)の比較
もちろん手数料はとても大事なことなので、なるべく手数料が安いところで比較検討しました。
スプレッドに関しては、GMOもDMMも同じ手数料で、ドル円の場合0.3銭と比較的やすい方でした。
取引通貨のペア数
取引通貨のペア数は多いことはもちろんなのですが、日本円とのペアでないと、他国通貨同士だとわかりにくいので、メジャーな通貨で円とペアになっている数がどのくらいあるのかも比較検討していました。
最低取引単位
これは一回の取引(1lot/ロット)でどのくらいの通貨単位を取引しないといけないのかを比較しました。
取引のロット数が増えれば増えるほど、初期に用意しておく軍資金の金額が変わってしまうので、このあたりはよくよく比較していましたね。
でも実際のところ取引単位は10,000通貨〜のところが多いです。
10,000通貨といえば、ドルでいえばおおよそ100万円のお金が一回の取引で動いていることになりますね。

実際はレバレッジも聞くので、自分が用意しないといけないお金(証拠金)はもう少し少ない金額ですみますが、少額からの投資を始めたいのであれば、取引単位が1,000通貨くらいのところから始めるといいかもしれませんね。

で結局どのくらいの初期投資(軍資金)を口座に入金したの?

実際色々調べてみると、必要な証拠金というのは、通貨単価(1ドル=〇〇円) × 通貨単位(1〜10,000通貨)÷レバレッジ(1〜25倍)で計算できるらしく、大体50,000円くらいあれば1lotの取引くらいはできる計算になります。

で実際最低必要な証拠金はわかったのですが、常時どのくらいのlotを使って取引するかも想定したところ、一旦30万円を軍資金として口座に入金することにしました。

また徐々にブログをリライトしていきますが、開設までに準備したことをまとめさせていただきました。

次回は、口座開設から実際取引してみた感想と資産の増減の体験記を書いていきますね。
口座開設はマイナンバーカードを片手に10分くらいで簡単に申し込みが完了して、口座開設と入金までは1週間以内でできました。
スピーディーな対応のDMM FXのサイトへは下記のリンクからどうぞ!

DMM FX 口座開設キャンペーン

キャッシュバック条件

*DMM FXの口座開設完了
*口座開設完了後から3ヶ月以内に新規取引500 lot 以上

\CHECK/
口座開設キャンペーンはこちらから

\合わせて読みたい/
【レビュー】DMM FXを3ヶ月使ってみた感想と利益を報告!