お得なAmazonのチャージで最大20%の還元を受けよう

【11週間目】FX初心者の投資体験記 2ヶ月半の振り返りと感想

【11週目 2019年10月7日-11日】
*スワップポイント狙いも少し勉強なった。
*ZAR/JPY 通貨ペアも一旦決済
*軍資金30万円 → 30万6500円
*先週より少し減

FX体験記一覧はこちら

先週の記事はこちら
【10週間目】資産運用初心者のリアルなFX投資体験記

“(仮)キノ”

こんにちはFX初心者のキノです。
まだFXを始めて11週目で、初めに大きくロスを出してマイナス4万円から、やっとトントンのところまで戻してきた素人さんです。

そしてスワップ狙いのZAR通貨は、週をまたぐのが、少し不安なのでひとまず決済しました。

とりあえず11週間毎日FXのチャートと向き合ってきて、一通り触りくらいは体験してみたつもりです。

まだまだ足りないよ、ということが有れば教えてください。

時系列に読んでいただければ、素人ながらぼちぼちやってきたことが、そのまんま書いてありますので良ければ読んでみてください。

これからFXを始める方へ

これからFXを始めよう…という方も、石橋を叩きながら、ちょっとずつ触っていけば、そんなに大きな損を出すこと、元金がゼロになるなんて事はないと思います。

僕は「石橋を叩きながらFX体験記」だと思っているので、初心者が迷う事、失敗しそうな事は、ちゃんと通ってきているような気がします。
そして、無理せず、ビビりながら、ちゃんとロスカットしながら何とか負けを少なくしています。
一応毎日10ロット程度の取引はしています。

ちなみに今のトレードもほぼ「勘」
1時間〜3時間程度で決済するスタイル
ロスカットは15〜20pipsの間で設定しておいて、時々チャートチェックして、ロスカットの幅を詰めたり、ロス幅を減らせるようにしています。

「勘」でも何でも、負けの回数、負けの幅を減らせば、どこかで利益が取れることもある。
くらいのイメージでのんびりやってます。

今日はちょっと振り返りの記事を書いて、自分の頭も整理していこうと思います。

口座開設ならDMM FX

これからFXを始められる方の参考までに…。
僕は今のところDMM FXで口座を開設して、FX投資を楽しんでいます。

DMM FXにしたのは単純な理由で、キャッシュバックキャンペーンがあったからです。

キャッシュバックは、実質利益だと思って、このキャンペーンを機に始めようと思ってDMM FXにしてみました。

ツールも使いやすいので、もしFX始めるなら一度参考にサイトをみてくださいね。

下記にリンク貼っておきます。

DMM FXで口座開設する

実績公開について

FX体験記とか、FXの教育商材などでよくある実績公開のスクショとかですが、まだまだ自分自身が狙って利益を出せている訳じゃないのと、2ヶ月半頑張って、出た利益が数千円って恥ずかしすぎるので、証拠のスクショはまだもう少し先にさせてくださいね。

一旦軍資金の30万円が40万円くらいになったら証拠のスクショを上げますね。

証拠はないけど、冒頭に書いてあるのは本当の実績値です。

トレードスタイルについて

FXを始めようと思って、1番初めに考えたのがトレードスタイルについて。

どんなFXのサイトを見ても必ず出てくるのが、自分にあったトレードスタイルを見つけること。

結論を言っておくと「今はデイトレードスタイルでFX投資をしています」

初めはやっぱりチャートに張り付きっぱなしになり、たった10円、20円の増減だけでドキドキしていました。それで、マイナスが積んでくると、びびってすぐに決済して、そのあとまた値段が戻って、決済したことを後悔して…。

みたいに当たり前にチャートに翻弄されてしまいましたからね。

それでも無理のない範囲で、いろいろチャレンジしながら、チャートに張り付かないように今は頑張っています。

デイトレードが一番安心

トレードのスタイルについては、初心者なので、年単位での長期トレードはまだできていませんが、スキャルピング、デイトレード、スイングトレードの感覚はなんとなく分かりました。

狙った利益を積みやすいのは、やはりデイトレードだと思います。

だいたい毎日チャートを見ていると、チャートの動きやすい時間帯や動く幅がなんとなくわかってきます。

  • どのくらいのロット数を動かすか。
  • 時間を置いてロットを分散させるか。
  • どのくらい利益が取れたら決済するか。
  • ロスカットをどこで設定するか。

など、おおよそ利益を取るイメージを持ってからポジションを取るようにしています。

一回のロット数は2〜4程度。
午前、夕方、夜間あたり、おおかた3回くらいの取引を狙っています。

狙うべき利益と撤退するラインを決める

目指す利益は1日に6,000円くらい。
一旦目指すべき利益を確保できたら、欲が出て冷静さを失わないように、1日の利益が出たら、いったんチャートから離れるようにしています。

欲をかいて、利益を流してしまったことももちろんあるので、特に気をつけています。

撤退するラインは、4,000円のマイナスが出た時には、いったんチャートから離れるようにしています。

だいたいロスカットは2,000円程度で組んでいるのですが、値動きが激しいタイミングなど、2回ロスカットを立て続けに出した時なんかは、冷静さをかいてしまうので、それ以上チャートに向かわないようにしています。

意地になって負けを積みすぎて、1日でマイナス2万円を出してしまったこともあるので、常に冷静に向かえるようにしています。

チャートの分析について

チャートに表示する様々な指標ですが、トレンド指標の移動平均線やオシレーター指標など、様々に分析してみましたが、いつもチャートチェックはiPhoneの画面でしているので、線が多すぎてよくわからないのと、いいように分析できないので、今は表示させていません。

一目均衡表

分析で一番わかりやすいのは「一目均衡表」でした。
素人の僕にすれば、基準線、転換線、あと、雲、があれば十分すぎるので、なるべくシンプルに、視覚的に分かりやすい一目均衡表を活用しています。

時間軸

チャートを見る上で重要なのは、どの(時間)足でみるかだと思います。

これも好みとトレードスタイルによると思うのですが、15分足、30分足、1時間足、4時間足で、見るようにしています。

なるべく最終の意思決定は4時間足で見るようにしています。
ロスカットの幅は1時間足で見るようにしています。

1時間で大きく動いているときは、急なロスカットも考えられるので、ローソクの長さを見ながら、判断しています。

まとめ

正直、なかなか理想的に資産は増やせませんが、勉強することでリスクが減らせることを考えると、やり続けていたらちゃんと成果に繋げられそうな気がしています。

ただ、もっと勉強しなきゃとは思っています。
チャートの読み方だけではなく、各国の金融政策や株の動きなど、何を見なければいけないのかがわかってないので、その辺りを勉強しようと思います。

勉強するなら「本」と昔から決めているので、古風かもしれませんが、本買って勉強します。

とりあえずこの二冊を買って勉強してみますね。

 

また、次週こそは良いトレードの成果をお伝え出来るように頑張ります。

今日はこの辺りで終わります。

FX体験記一覧はこちら

12週目の記事はこちら
【12週間目】FX初心者の投資体験記 いろんな注文方法を学習